【令和2年7月豪雨】「すまいの再建5つの支援策」について

令和2年7月豪雨災害で被災された世帯に対する支援策があります。制度の詳細は下記リンクを確認ください。

熊本県のホームページ

【令和2年7月豪雨】「すまいの再建5つの支援策」について(外部リンク)

各種支援の相談・申請窓口について

相談・申請窓口は下記のとおりです。

球磨村役場住民福祉課福祉係

受付時間 平日 午前8時30分~午後5時15分

電話 0966-32-1112

支援策の概要

(支援策1)リバースモーゲージ利子助成事業

再建先として県内で居住する住宅を新築、購入または補修するため、金融機関等からリバースモーゲージ型の融資を受けた場合、借入額に係る利子の支払額の全部又は一部について助成を行うものです。

(支援策2)自宅再建利子助成事業

再建先として県内で居住する住宅を新築、購入、補修するため、金融機関から融資を受けた場合、借入額に係る利子の支払額の全部又は一部について助成を行うものです。

(支援策3)民間賃貸住宅入居助成事業

再建先として県内の民間賃貸住宅に入居する場合に必要となる契約に伴う初期費用を助成します。

(助成金額)一律20万円(1世帯1回限り)

(支援策4)公営住宅入居助成事業

再建先として県内の公営住宅へ入居する際に必要な備品等の初期整備費用を助成します。

(助成金額)一律10万円(1世帯1回限り)

(支援策5)転居費用助成事業

県内で住まいを再建(自宅、民間賃貸住宅、公営住宅等)し、その住まいに転居するための費用を助成します。

(助成金額)一律10万円(1世帯1回限り)

 


The following two tabs change content below.

住民福祉課

電話 0966-32-1112 | FAX 0966-32-1230