令和2年7月豪雨により被災された方への災害見舞金の支給について

令和2年7月豪雨により被災された皆様に対しまして、心からお見舞い申し上げます。

今回の豪雨による水害で住家に被害を受けられた世帯へ、球磨村災害見舞金要綱に基づき被害を受けた村民の生活の安定と福祉の増進を図ることを目的とし見舞金を支給します。

※住家とは、現にその建物を居住のために使用している家屋をいいます。

【支給対象者】

令和2年7月豪雨災害で被災し罹災証明書の交付を受けた世帯の世帯主で、令和2年7月4日時点で住民基本台帳に名前がある方。

※被災後に世帯が消滅した場合でも遺族の方にお支払いします。

【支給額】

全壊          50万円(令和2年度10万円、令和3年度20万円、令和4年度20万円)

※分割での支給となります。

半壊及び大規模半壊   10万円

一部損壊         5千円

【見舞金支給について】

・申請は不要で、令和2年7月豪雨義援金を支給した口座へ振込みます。

(口座変更を希望される方は、住民福祉課窓口にて2月19日まで手続きをお願いします。)

・令和3年2月26日に振込を予定しています。振込をもって決定としますので通帳のご確認をお願いします。

・その他ご不明な点は下記お問い合わせ先までご連絡ください。

【お問い合せ先】

球磨村役場 住民福祉課 福祉係

0966-32-1112(直通)


The following two tabs change content below.

住民福祉課

電話 0966-32-1112 | FAX 0966-32-1230