令和2年分 住民税申告(確定申告)の受付について

令和2年分(令和2年1月1日~令和2年12月31日まで)の収入にかかる住民税申告および所得税の確定申告の受付についてお知らせします。

申告期間

令和3年2月10日(水)から3月15日(月)まで(土日・祝日除く)

受付会場

申告期間中は、村内3会場で申告受付を行います。
地区ごとに会場が異なりますのでご確認ください。会場の詳細は、こちらをご確認ください。

→ 住民税申告(確定申告)の受付日程表(PDFファイル約73キロバイト)

申告会場では、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、マスク着用や手指の消毒等にご協力をお願いします。
また、申告会場での密防止のため、ネットで申告ができる「e-TaX」のご利用にご協力をお願いします。

申告が必要な人

申告が必要かどうかこちらをご確認ください。 → 申告フロー図(PDFファイル約53キロバイト)

申告に必要なもの

    • 利用者識別番号(昨年までに取得している人。確定申告を電子申告する際に必要)
    • 印鑑(認め印可)
    • 本人確認書類【個人番号カード(お持ちでない人は、通知カードなどの個人番号が確認できるものと、運転免許証や健康保険証などの身元が確認できるものをご持参ください)】
    • 令和2年中の収入金額がわかるもの(源泉徴収票・収入証明など)
    • 令和2年中の社会保険料の領収書
    • 令和2年中の国民年金保険料・生命保険料・地震保険料の控除証明書
    • 医療費控除を受ける場合は令和2年中の支払いを証明する領収書など
    • 雑損控除を受ける場合は、損失額計算表(人吉税務署による個別説明により損失額計算表を作成している人)。
      計算表を未作成の場合は、下記書類
      ■罹災証明書 ■被害を受けた土地・家屋及び家財・車両について取得時期、取得価格、面積
      等がわかる書類(土地・家屋の取得時期、面積等については、役場税務課で発行する固定資産税課税明細書で確認できます) ■災害により支出した修繕費等の費用が分かる書類 ■本人及び家族の所得金額(直近のもの)が分かる書類(役場税務課で発行する所得証明書又は源泉徴収票で確認できます)
    • 事業や農業の収支がわかる帳簿・内訳書(JAの購買明細書など)
    • 所得税の還付を受ける人は金融機関の口座がわかるもの

申告には便利なe-TaXのご利用を

「e-Tax」は、インターネットを利用して確定申告をすることがでる便利なシステムです。

申告会場での密防止のため、「e-Tax」での申告にご協力をお願いします。

詳細は、こちらをご覧ください → e-Taxのご案内(PDFファイル約730キロバイト)

 


The following two tabs change content below.

球磨村役場 税務課

電話 0966-32-1113 | FAX 0966-32-1230