COOL CHOICE(クールチョイス)村長宣言

球磨村では、これまで地域資源の有効活用かつ地域振興に繋がる木質バイオマスボイラーの導入や村有施設への太陽光発電設備の導入、また、公用車に電気自動車の導入など、村有施設を中心に地球温暖化対策を実行してきました。

一方、日本政府は、2015年7月に地球温暖化対策推進本部において、2030年度の温室効果ガスの排出量を2013年度比で26%削減することを目標に掲げており、家庭・業務部門において約4割という大幅な排出削減が必要となります。

この目標を達成するには、低炭素型の製品・サービス・行動など、温暖化対策に資するあらゆる「賢い選択」を促す国民運動「COOL CHOICE」を推進していくことが必要であります。

そこで、球磨村では、“日本一美しい村くまむらのCOOL  CHOICE  VILLAGEへの挑戦”をコンセプトに、村内の森林や再生可能エネルギー導入施設などの地域資源を活かしたCOOL CHOICE普及啓発を推進していきます。

 

平成31年4月

球磨村長 柳詰 正治

COOL.CHOICE.賛同証明書(PDF:約130KB)

 

 


The following two tabs change content below.

球磨村役場 企画振興課

電話 0966-32-1114 | FAX 0966-32-1230

最新記事 by 球磨村役場 企画振興課 (全て見る)