風しんの予防接種を受けましょう

風しんについて

風しんは、風しんウイルスによって引き起こされる急性の発疹性感染症で、感染後2~3週間の潜伏期(症状がない時期)を経て、発疹、発熱、リンパ節の腫れが見られます(明らかな症状が見られないこともあります)。

妊婦が妊娠期間の前半(20週頃まで)に風しんに感染すると、赤ちゃんが目や耳、心臓などに障がいをもって生まれる可能性があります(先天性風しん症候群)。外部リンク(厚生労働省ホームページ「風しんの感染予防の普及・啓発事業」)

現在、例年と比較し、関東地方で風しんの届け出数が大幅に増加しています。今後全国的に感染が拡大する可能性がありますので、これまで風しんにかかっていない方、風しんの予防接種を受けていない方、特に妊娠を希望する女性とその同居者の方は、風しんの抗体検査及び予防接種についてご検討ください。

 

風しん抗体検査について

熊本県では、主に先天性風しん症候群を防止するため、対象者の方に対して、風しん抗体検査を無料で実施しています。風しん抗体検査では、風しんに対する免疫(抗体)を持っているかどうかを調べることができます。

詳しい情報は、熊本県庁のホームページをご覧ください。外部リンク(熊本県庁ホームページ「風しん抗体検査が無料で受けられます」)

 

風しんの予防接種費用助成について

球磨村では、球磨村にお住いの方で、次の(1)または(2)に該当する方を対象に、予防接種費用の全額を助成しています。ただし、定期接種の対象者、風しん抗体検査を受け風しん予防接種を受けた方、風しんにかかったことがある(検査で風しん確定診断を受けた)方は除きます。

(1)熊本県が実施する風しん抗体検査で予防接種が必要と判定された方
(2)過去の風しん抗体検査で抗体価が低かった(HI法で16倍以下、EIA法で8.0未満)方で、妊娠を希望される方

詳しくは、球磨村役場健康衛生課(電話:0966-32-1139)までお尋ねください。

 


The following two tabs change content below.

球磨村役場 健康衛生課

電話 0966-32-1139 | FAX 0966-32-1230

最新記事 by 球磨村役場 健康衛生課 (全て見る)