使用済み天ぷら油(家庭廃食油)の回収を実施しています

天ぷら油(家庭廃食油)の回収キャンペーンを実施しています。ご家庭で出た廃食油を、以下の回収場所にお持ちください。回収した廃食油はBDF(バイオディーゼル燃料)となり、ディーゼル車両や発電機等で利用されることで、二酸化炭素(CO2)排出量の削減につながります。

①期  間:平成30年1月4日~平成30年2月28日 午前9時~午後5時まで ※ただし、土日祝日を除く
②回収場所:球磨村役場健康衛生課

回収可能な油 天ぷら油等の植物油、菜種油、大豆油、コーン油、ごま油、サラダ油、サフラワー(紅花)油、ひまわり油 ※家庭で出た物に限ります。
回収できない油 鉱物油(エンジンオイル)、牛脂、豚脂(ラード)パーム油、ヤシ油、ショートニング

③回収方法:天かす等のゴミを除き、ペットボトルや油購入時のプラ容器等に入れてお持ちください。
④特  典:キャンペーン中に天ぷら油をお持ちいただいた方には、くまモンのオリジナル缶バッジをプレゼント(数に限りがあります)。

 

BDF(Bio Diesel Fuel)とは?
 植物油(廃食油等)を原料とした燃料。BDFの使用で発生するCO2は、植物が成長過程で吸収したCO2と等しく、地球温暖化対策に有用な燃料です。軽油代替燃料として、バスやトラック、重機等で使用されています。
当取組では、揮発油等の品質の確保等に関する法律(品確法)で規格が定められている軽油B5(BDFと軽油を5:95で混合した物)での利用拡大を進めていきます。

 


The following two tabs change content below.

球磨村役場 健康衛生課

電話 0966-32-1139 | FAX 0966-32-1230